ご利用までの流れ

料金のご案内(利用者負担額)

利用料金

児童発達支援・放課後等デイサービスは市区町村発行の受給者証があれば9割が自治体負担となり、1割が自己負担となる制度です。負担額は世帯の所得・利用児童の年齢によって上限が設定され、それを超えて負担することはありません。



               
世帯所得お支払い料金
3歳~5歳の利用児童・非課税世帯0円
約890万円まで月額上限4,600円
月額月額上限37,200円

※児童発達支援は幼児教育無償化の対象です。満3歳になって初めての4月1日から3年間は利用者負担無償となります。


実費でご負担頂く料金

・おやつ代:100円(税別)/1回

・その他外出行事の諸費用等